BixpyJetで平日の仕事前にエクストリーム

BixpyJet公式アンバサダーのmocyapiさんからSUPフィッシングレポートが届きました!

平日の出勤前にエクストリームでSUPフィッシングを楽しまれたようです。BixpyJetなら移動が早いので出勤前の短時間釣行に大活躍ですね! 

 

最近の餌木は色々な種類があります

今日も旬のアオリイカを狙っていきます!

最近は餌木にも色々な種類があって、今年はMajorCraftの餌木蔵から新しいスケスケボディーのカラーが登場です!

朝の光にスケスケでスケてます、イカにもイカが抱きつきそうイカだけに(^o^)

GPTempDownload.jpg

 

スケスケにも種類があって、写真の上から紫外線発光するケイムラ、発光する夜行、青く光るブルー夜行、最後にスケないこれまでのノーマルの4種類です。

083F230D-D77F-4059-9745-759CE08626E0.jpg

 

空にかざしてみると、それぞれ違いますね!

ブルー夜行が澄んだ海水に溶け込みそうです。

IMG_0404.HEIC

 

BixpyJetを装着して出撃!

今日は出勤前なので少し早めに到着して余裕を持った準備です。

まずはBixpyJetを装着します。

GPTempDownload.jpg

 

バッテリーはボードのDリングに落ちないようにくくりつけます。

GPTempDownload.jpg

 

準備は万端!

横から見るとカッコ良いですね(自己満w)

GPTempDownload.jpg

 

遠くからでもSUPの存在が見えるように3mの高さにフラグを掲げています。

フラグのポールには船舶レーダーに映るための反射材レーダーリフレクターも装備しています。

GPTempDownload.jpg

 

そろそろ日の出の時間が近づいてきました。ワクワクしながら待ちます。

日の出前にエントリーするのは船との接触の危険があるので禁止です!皆様もご注意ください。

GPTempDownload.jpg

 

沖に着いたら早速釣り開始!

今日は出勤前の短時間釣行で2時間だけです!

BixpyJetのMAXスピード12で一気に沖のポイントを目指します。

手漕ぎなら20分ぐらいかかるところをBixpyJetなら7分ぐらいで到着です\(^o^)/

 

GPTempDownload.jpg

ところが・・・

今日は朝イチの一番釣れる時間帯にもアタリがなく・・・

その後もポイントを変えながら探っていきますがアタリがなく・・・

(それから1時間が経過)

アオリイカをティップランで狙う際は風が少し吹いて流されるぐらいが良いのですが、今日は天気が良すぎて完全に無風です・・・

さらには潮もあまり流れてなく・・・(T_T)

(さらに1時間が経過)

時間ぎれです!!

出勤しなければなりません・・・工エエェェ(´д`)ェェエエ工

 

でも、あと1投すれば、もう1投すれば、釣れるかも・・・と思って餌木を投げますが釣れません。

 

これで本当に本当に最後の1投だぞと思ったら

ズギュゥゥゥゥンっとHITです!!

ロッドがギュンギュン曲がって、ドラグがジーーーーーっと出されます

このイカのジェット噴射による引きがたまりません\(^o^)/

 

上がってきたのは残念ながら本命アオリイカではなくモンゴウイカでしたが、巨大なナイスサイズでした!

GPTempDownload.jpg

 

さて、釣れたので急いで帰って仕事へ向かいます!!

急がないと会議がはじまるぅー ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

 

帰りもBixpyJetのMAXスピードの高速移動のおかげで余裕でお仕事には間に合いました\(^o^)/

 

BixpyJetの詳細はこちらのページに記載しています

 

コメント

コメントは自動的に投稿されます

人気の記事